30歳を過ぎてあの有名化粧品「ドモホルンリンクル」を使っていました。もちろん最初はお試しセットから。お試しにしてはびっくりするような商品が付いてきます。

そして試すのですが、ほんのり漢方のような(臭くはないですよ)、生薬?っぽい香りがします。化粧品、乳液、パック、美容液等どれを使っても確かにしっくりくる感じなんです。

で、もう少し試してみたいなと思うころにお試しセットが終わってしまいます。そしてやっぱりもう少し試してみたいと購入してしまうんです。

全部揃えるとなるとかなりのお値段。私は基本の洗顔、化粧水、乳液のセットを注文しました。やはりきちんとしている会社だけあり、説明書やカタログもしっかり作り込まれています。

そして追加で買い足しながら半年くらいは続けたでしょうか。でも結局...、お金が続かずやめてしまいました。金銭的に余裕があれば続けたかった。

高い化粧品だとどうしても「思いっきり使うこと」が出来ないんです。化粧水だってケチってしまい、本来の実力を出せていないのかもしれません。それにいい化粧品に慣れてしまうと、安い化粧品では物足りなくなりそうで。

もう少し年齢を重ねて、この肌の感じはまずいなと感じ始めたら、もう一度ドモホルンリンクルにチャレンジしてみようと思っています。

それまではコストと質重視でがんばります。

ナチュラルな化粧品にはまってます

  • 投稿日:
  • by

肌を傷めて、一般的な化粧品が使えなくなって以来、
ナチュラルな化粧品にハマっています。

ナチュラルな化粧品というのは、すなわちパラペンなどの防腐剤が入っていない、肌バリアにダメージを与えるような石油系合成界面活性剤を使っていない、シリコンや合成ポリマーなど、肌に不要な物を使っていないなどなどです。
植物からとれたオイルやバター、精油がそれにあたります。

私の場合、仕方なく使い始めた物だけれど、お店の人によると、いまそういった化粧品の人気が高まっているのか、注文が増えているとか。
これまでは肌バリアとなる角質を取ってこそ肌は美しくなる!!という感じだったのが、いまは角質を大切にして肌自体を強くしていく流れなんだそうです。

そこで注目され始めたのがオイル。
シャンプーでもオイルシャンプーのCMを多く見かけるようになりましたよね。
それは自然に肌の奥に浸透していって力を発揮してくれるのは、オイルだけだからだそうです。
でも、石油系のオイルなども多く出回っているのでそこは注意なんですけどね。

自然の植物からとれるオイルは、オレイン酸やビタミンを豊富に含んでいて、肌のハリをよくしてくれたり、抗酸化作用もあったりといいことずくめ。
自然な物なので使っていても安心。
そこにニキビに効くラベンダーの精油なんかを足してみるとその効果も期待できます。精油は表皮を通り抜け、血管やリンパにまで浸透してくれるのです。我が家の娘はそのおかげか、随分ニキビが改善されてきました!!

特に精油は種類も多くて、効果もさまざま、アロマディフューザーなどで香りを楽しむこともできるし、突き詰めだすと面白い。
しばらく自然の不思議にハマり続けてしまいそうです。

全身脱毛を迷ってるんだけど

そろそろ全身脱毛をやってみたいね・・・と友達と話してたの。

去年ミュゼでワキだけはちょっとやったんだけど、どうせなら全身かな~って。でもミュゼの全身は高いし。

であきらめてたんだけど、新宿にキレイモってサロンができててすごい気になってます!

あの板野友美ちゃんがイメージキャラクターやってるらしくて、みずから制服までデザインしているんだって。

何がいいかって、私はワキだけは処理済みだけど、もう脱毛済みのとこは部位からはずしてくれて、その分安くしてくれるんだって!だってかぶってるところやる必要ないしね。

いま代官山に住んでるから十分かよえるし、なんか渋谷と池袋にもお店がでるみたい!!

東京ガールズコレクションに協力してたり、ともちんのこととかいろいろ派手な印象のサロンだね。

光脱毛だし、そんなに誰がやっても痛くなさそうだしね!

気づいたらもう3月も終わりだよ。。夏まで時間がない。。

海とカプールとかいきたいし、いろんなファッションにも挑戦したい!だから私は脱毛をするのだ。

だいじょうぶ、貯金はしっかりしているし。こないだ以外とボーナスをもらえたから何とかなりそうだよ。

あんまり人気がですぎたらミュゼみたいに予約とりにくくなっちゃうのも嫌だし、その前に通いたいですね~。

飲んだ次の日は・・・

  • 投稿日:
  • by

お酒を飲んだ次の日の朝、ぼおっとしながら肌を触ってみたんです。十代のような張りはなくなっていました。三十代に突入して年を取るってこういうことなのだなと再実感したんです。

男性でもスキンケアをする人が増えていると聞き、わたしもやってみようと思ったんです。パートナーに話をすると基礎化粧品というのでしょうか、クリームをもらいました。

ラベルを確認しますとロスポブラノスと書いてあります。ほんのりとラベンダーの香りのする全身用のクリームです。とても青々しさと野性味の感じられる強い香りです。

わたしはパートナーに言われるままにこのバター上のクリームををお風呂上がりに手や腕、足などにすり込んでいます。つけ始めてから肌がしっとりとするようになった気がしますね。

どうやらこのクリームは100%天然成分だけで作られているようです。また、元々はホテルのアメニティとして作られたクリームというのもまた面白いですね。それが評判を呼び製品化したようです。

このようなクリームを使ったのは初めてなのですが、言われてみればこれは高級感がありますね。ちょっと気になるのが、つけてからしばらくはつけたところがべたべたになってしまうことですね。

20代の頃ニキビに悩まされた

  • 投稿日:
  • by

20代の頃、ストレスで沢山のコメド(白ニキビ)が顔全体に広がり、悩んだ時期があった。沢山の高価な化粧品をあらとあらゆる種類のものを使ってみたが、全く効果がない。

結果、どうしようもなく、皮膚科に行き、コメドをつぶし、そこに紫外線を照射するという治療を、月に一回しに通院していた。

それでも改善されずに、悩んでいた。どうして治らないのだろう。ある時、いろいろ試しているうちにファンケル化粧品に出会った。

その時まで、化粧水、乳液等を主に変えてた。クレンジングの大切さなど、まったく考えていなかったファンケルのオイルクレンジングは、広告通り、落ちにくいマスカラもスルリと落ちた。

それだけでもビックリしたが、雑誌で書いてある通り、オイルクレンジング剤を使う際、顔にオイルをなじませた後、少量の水を手に付けて、オイルを乳化させ、もう一度クレンジングするときれいにメイクが落ちると書いてあったので、試してみた。

まず、マスカラが面白いくらい落ちるので、面倒だったクレンジングが大好きになった。と、同時に、コメドが減り始め、最終的には完治した。

そこで、重要なのは、化粧水など肌に与えるものを重要時するより、肌のものをキレイに落とすことが一番大事なんだと実感した。

キレイに落とさないと、どれだけいいものを与えようとしても吸収されない。それを確信した。

今もファンケルのオイルクレンジングは愛用している。たぶんこれ以外のクレンジングは使えないであろう。

なぜなら、肌トラブルがそれ以来ないのを、自分の目で確かめているから。

クラミジアに感染した経験

朝起きて、用を足そうとしたとき、性器がいやにムズムズと痒くなりました。

小便が溜まっていたのかな、なんて、そのときは軽く考えていたのですが、次の日になったら、その痒みが痛みに変わりました。

これはやばい!性器が痛いなんて初めての体験!

何かの雑誌でみたクラミジアに似てる。

しかも睾丸も少し腫れてきている!こんなことは初めて!言い知れぬ恐怖がひたひたと近寄ってくる感覚・・・・急遽休暇をとり、病院へと向かいました。

一生このまま痛みが続いたらどうしよう、性器切断なんてないよな?だいじょうぶだよな?と、泣きそうになりながら診断。

尿検査と血液検査の結果、クラミジアにかかっていることが判明。名前は聞いたことがありましたが、実際自分がかかなんて思いもよらず。とても動揺してしまいました。

いったい誰からだろう?
いつ感染したんだろう?

考えれば考えるほど、みんながみんな感染源に思えてきてしまい、パニック状態。「もしパートナーがいるのなら、その方も検査をしたほうがいい」と先生に言われたのですが、今現在、決まったパートナーはおらず。

不特定多数と関係を持ってしまった、浅はかな自分に舌打ちをしつつこれから先、二度とこのようなことがないよう、自制していかねばならないと感じました。

カレーうどんをつくった

お昼にカレーうどんをつくりました。余っていたカレーのルーが2かけらあったので、それに出汁を加えて冷凍うどんを鍋に入れてぐつぐつと煮込みます。

そうすると美味しいカレーうどんのできあがり。天かすを少し加えればコクUPで美味しいですよ。冬はやっぱりうどんですよね。

冷凍庫にいつも常備していますが、うどんといってもやっぱりさぬきが一番です。他のうどんより少し価格がたかくても讃岐うどんを買っています。

最近冷蔵庫がごちゃごちゃしててぜんぜん片付きません。長いゴボウも切ってしまえばいいと思いながらもそのままで、他のものを

取る時の邪魔になっています。ゴボウはやっぱりきんぴらがいいですよね。お土産でいただいた文明堂のカステラ、大好物なので嬉しいのですが

やっぱりひとりだと1本食べるのに結構かかります。カステラが木箱に入っているので全部食べるまで木箱が冷蔵庫からどけられないんです。

カステラを切ってラップでくるむのもなんだか面倒で・・。今日もカステラとお茶がおやつです。

人気の全身脱毛って

最近全身脱毛が流行ってるんだよね。

友達三人がこないだ人気サロンに申し込んでました。

なんでも料金が安くできるんですって。月額制というのは

毎月たとえば9000円とかの料金を払って脱毛できるシステムのこと。

分割払いと違うのは、途中でやめたらそこまでの料金でいいところ。

手数料とかもかからないからお得なんですね。

でも私は微妙なんだよね~。

ムダ毛が多いのは前腕、お腹周り、デリケートゾーン。

つまり全身ぼーぼーってわけじゃないんですね。

でも、そういう人って多くないんですかね・・・?

そういう場合はやらない部分のぶんは料金引いてくれるのかしら。

でも、脱毛って痛いイメージがかなりある。。

もうずっと昔ですが、あれは電気脱毛っていうのかな、

お試しみたいなのに一回だけ行ったことが会って。

それがあまりに痛くていまでもはっきり覚えています。

なんていうか、、静電気のもっと強いのが体中に走る、みたいな。

痛すぎていや~な汗をかいてた。

だから脱毛に通うのはちょっと躊躇しちゃうんですね。

でも、毎年夏前に自分で処理するのはいいかげん面倒だし、

この面倒臭さから開放されるんだったら

頑張って通ってみようかなとも思っています。

でもあれって日焼けしちゃいけないんですよね。

来週からヴァリに旅行に行くから、紫外線対策をちゃんとやらなきゃ。。

家計が助かる業務スーパー最高!

最近テレビでもよく特集が組まれる「業務スーパー」、私も大のお気に入りです。

少しずつ物価が上がってきて家計を圧迫されつつあるので(涙)、主人が休みの日に子供を預けてはリュックを背負って自転車で向かいます。

業務スーパーというと「大容量で使い切れないのでは?」と心配される方も多いと思いますが、意外とスーパーで販売されているサイズのものも多くて家族で消化するにはぴったりなサイズと言えます。

私のお勧めは冷凍野菜で、特にお気に入りは「冷凍かぼちゃ」です。500g入ってお値段は148円、カットされているので離乳食で多用する我が家にとってはお助けアイテムとなっています。

カボチャは最近値段が高く、丸々1個だと切る作業が面倒くさいので大変重宝しています。今朝もこのカボチャを目当てに行ってきたのですが、悲しい事に売り切れだったのでまた近々リベンジで買いに行こうと思っています。

テレビではよく1袋19円の焼きそばが放映されていますが、何だか平たい麺で私はいまいち気に入りませんでした^^;
また掘り出し物を見つけに行ってきます♪

こんど板野友美ちゃんがイメージキャラクタをやってる

脱毛サロンがデビューするんですよね!

名前は「キレイモ」っていって、新宿にオープンするみたい。

こちらのホームページにいろいろ情報がのっていました。

なんとオープン日の2月28日にはともちん本人がくるイベントがあるんだって!

サインとかいろいろもらえるみたいだし、ちょっと行ってみたいと思います。

肝心の脱毛プランは月額制の全身脱毛、というのになるみたい。

これは月々定額で払っていくから、いっきに出費がなくて財布にやさしいみたい。

全身脱毛って何十万とかヘタしたらするしね。

なかなかそんなお金を一気に払えないから、ちょっと気になるプランです。

でもエステといえばやっぱり気になるのが勧誘。

私もホットペッパーで見つけたサロンにお試しに行ってみたら

なんか個室で二人っきりで監禁みたいになって、

はんこを押さないとここから出させてくれない、、みたいな恐怖を感じました。

あんな思いをしたくないから脱毛エステは・・・て思ってたけど、

このキレイモは絶対に勧誘はしないんだって!

ここまではっきり言い切ってくれてたらかなり安心できそう。

あと聞いた話だけど、キレイもでもやってる光脱毛は、勧誘が少ないんだそう。

なぜなら、毛が濃い人とか少ない人とかにかかわらず、

フラッシュの照射回数はそんなに変わらないから。

一本一本けを処理するニードル脱毛は、人によって毛の量が違うから、

実際にカウンセリングでその人の毛をみないと、正確な料金が出せないんですって。

で、基本的に毛の本数を増やすごとにお金がかかるから、

どうしても料金の出し方に不明瞭さを感じる人が多いそうです。

確かにフラッシュは6回いくら、とか回数でわかりやすいですもんね。

このキレイモ、今年中には都内にたくさんお店ができるそうだから、

これかも期待ができそうなサロンだと思います!